トップ 体整形マッサージの方法と効果について 相互リンク お問い合わせ サイトマップ

体整形マッサージの方法と効果|田中宥久子流体整形マッサージの方法 > 体整形マッサージ方法 脚

体整形マッサージ方法 脚

体整形マッサージ方法 脚の画像

体整形マッサージの脚のマッサージ方法です。
そろそろ基本コースの仕上げです。
最後にむくみやすい脚をマッサージしていきます。
足を肩幅に開いて、両手を足の付け根から脚の前面をゆっくりとなでながら足首まで下ろしていきます。
体を前屈みにさせ、体重をかけながら圧力をかけていきます。
このとき足首まで手が届かない人は、ひざを曲げて無理のない姿勢で行います。
両手で足首をつかんだら、そのまま足首の周りを回しながらマッサージします。
それぞれ3回ずつ行います。
そして、両手で脚の内側をなでながら元の付け根位置に戻していきます。
足首を刺激させることで、足首のシェイプにも効果アリ。

次に、脚の後ろ側をマッサージします。
体を少し前にかがめて、お尻の下に手をおいて、太ももをつかむようになでながら足首まで下ろします。
同じように足首の周りをさすります。
これも3回ずつ繰り返します。

そして、足首から手を離して、そのまま起き上がりバンザイのポーズに。
息を吸って、一番上まで手がいったら息を吐きながら両手を下ろします(深呼吸の要領で)。
3回繰り返して基本コースは終了です。
毎日5分間、行ってください。
とくに気になる部分は、回数を増やすなどしてみて。
慣れてきたら、応用コースや下半身やせ3分間体操を取り入れるなどしてみましょう。


田中宥久子の体整形マッサージ DVDブック 応用スペシャル編 田中宥久子の体整形マッサージ DVDブック 応用スペシャル編

今日のお勧め記事 ⇒ 造顔マッサージを体に応用

造顔マッサージを生み出した田中宥久子さんは、常々、「人間の体は一枚皮でできている」とおっしゃっています。 頭のてっぺんから足の先まで、一枚の皮でできていると。 確かに顔だけ別物でできているわけではなくて、つながっているのは分かります。 さらに、「最近は、頭皮をブラッシングしない人が多い」とも。 頭皮をブラッシングすることで、頭皮が鍛えられて、顔の皮膚もたるまなくなる、と言われれば、納得ですね。 造顔マッサージをしても分かるように、顔は意外とむくんでいます。 自分の手でマッサ

体整形マッサージの方法と効果|田中宥久子流について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。