トップ 体整形マッサージの方法と効果について お問い合わせ サイトマップ

体整形マッサージの方法と効果|田中宥久子流体整形マッサージの方法, 体整形マッサージの方法 > 体整形マッサージ方法 手~腕・脇

体整形マッサージ方法 手~腕・脇

体整形マッサージ方法 手~腕・脇の画像

体整形マッサージの手~腕・脇の方法です。
手や腕も疲れやすい部位です。
マッサージでリンパの流れを促してあげましょう。
手のひらの中心→手首の内側→ひじの外側を反対側の親指の腹で5秒間ゆっくりと押します。
それぞれ3回ずつ行います。
手首→ひじは、親指をはなさず、圧力をかけながら移動させます。
次に左腕をあげて、右手でつかみながら、ひじから肩へさすります。
腕の老廃物を脇の下へ流し込む感覚で行うといいでしょう。
そのとき腕の下側だけでなく、側面や上などを5回くらいに分けて行います。
右腕も同じようにします。

二の腕もお肉がぷよぷよしがちなところ。
肩からひじへ向かってしぼり出すようにマッサージしましょう。
雑巾絞りは確かに痛いけれど(お肉がだぶついている人はとくに)、続けることで効果が現れます。
左右5回ずつ行いましょう。

脇は、片手をあげて、逆の手で脇のくぼみをほぐします。
5回くらい押しまわします。
そして体の側面のお肉をつかみながら、ウエストまでおろします。
こちらも左右5回。
次に片手を挙げながら、逆の手で肩甲骨横のくぼみを押します。
そしてそのまま、胸の方へ脂肪を引き寄せます。
ウエストへ向けて5段階に分けて行って。
だぶついている側面のお肉を全部胸に持っていく感覚でやります。
側面(マチ)の部分ですから念入りにやりましょう。


田中宥久子の体整形マッサージ DVDブック 応用スペシャル編 田中宥久子の体整形マッサージ DVDブック 応用スペシャル編

今日のお勧め記事 ⇒ 体整形マッサージ方法 手~腕・脇

体整形マッサージの手~腕・脇の方法です。 手や腕も疲れやすい部位です。 マッサージでリンパの流れを促してあげましょう。 手のひらの中心→手首の内側→ひじの外側を反対側の親指の腹で5秒間ゆっくりと押します。 それぞれ3回ずつ行います。 手首→ひじは、親指をはなさず、圧力をかけながら移動させます。 次に左腕をあげて、右手でつかみながら、ひじから肩へさすります。 腕の老廃物を脇の下へ流し込む感覚で行うといいでしょう。 そのとき腕の下側だけでなく、側面や上などを5回くらいに分けて行

体整形マッサージの方法と効果|田中宥久子流について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。