トップ 体整形マッサージの方法と効果について 相互リンク お問い合わせ サイトマップ

体整形マッサージの方法と効果|田中宥久子流体整形マッサージの方法 > 体整形マッサージ方法 足

体整形マッサージ方法 足

体整形マッサージ方法 足の画像

次に、むくみやすい足をマッサージしていきましょう。
まず、イスや台の上に左足を乗せます。
足のくるぶしの内側から指4本上あたりに両手の親指を合わせて、かかとに向かってなでおろします。
ことのき両手で足をつかむようにしておろし、くるぶしの下を通って戻ります。
これを5回行います。
少し体重をかけて前屈みになって行うと、力が加わり、より気持ちよさが増します。

次に、外側のくるぶしの下にあるくぼみを親指で指圧しながら、グリグリと力を入れて回します。
3回ほど行います。
そして足の仕上げは、足の裏です。
ひざを外側に開いて、足を少し寝かせ土踏まずを押しやすくします。
つま先のほうから1ヶ所ずつ親指で指圧して、かかとの方向へ移動させていきます。
5~6ヶ所くらい押してください。
左足が終わったら、右足と交代して同じように行います。
それぞれ3回ずつ行いましょう。

足のむくみを改善させるだけで、全身の疲れが癒されます。
1日頑張って働いてくれた足に、「お疲れ様」の気持ちを込めて丁寧に行うとよいでしょう。
ここまででも、はじめのうちは疲れるかも!?しれません。
体がポカポカしてきた人は血液の循環がよくなった証拠。
続けて次のステップに進みましょう。


田中宥久子の体整形マッサージ DVDブック 応用スペシャル編 田中宥久子の体整形マッサージ DVDブック 応用スペシャル編

今日のお勧め記事 ⇒ 体整形マッサージ方法 お尻

体整形マッサージのお尻のマッサージの方法です。気になるヒップは、ヒップアップも兼ねたマッサージになっています。 まず、足を肩幅に開いて立ち、ヒップラインの少し 外側をお尻の下から腰まで両手で引き上げます。 左右でU字を描くように上げてまた元の位置に戻り、それを5回繰り返します。 お尻のたるんだお肉を上に引き上げる要領で行うとよいでしょう。 とくに、人差し指、中指、薬指の3本の指に力を入れて上げると、上がりやすいようです。 次に、尾てい骨の下から腰に向かってV字を描くように引

体整形マッサージの方法と効果|田中宥久子流について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。